FC2ブログ

花粉の季節

近所の梅
近所の梅です。携帯で撮った写真は美しくな~い(>_<)


東京も日増しに暖かくなってますね~。
今日も風は冷たかったけど、日差しが柔らかでした。
春ですねェ(^.^)


春・・・といえば花粉。
沖縄に6年住んでいる間、スギ花粉症を忘れていた私。
春が花粉症の季節であることは覚えているけれど、「何月から何月までがスギ花粉の季節で、何月が一番花粉が飛んでいるんたっけ?」って感じ。


天気予報を見ると、今の季節が花粉のピークらしいですね。
確かに、外出すると目がかゆくなるし、最近くしゃみ・鼻水もよくでます。

でも私、まだ医者に行かず(当然、薬も飲まず)になんとかなってます。
沖縄移住前は、顔に花粉がついている感じがするくらい、ひどい方の花粉症だったのに~。


花粉症、少し良くなったような・・・
どうしてかな(?_?)
考えられるのは、、、

できるだけ食品添加物が入っていないもの、無農薬・減農薬のものを食べているから?
冷えとり靴下を履いているから?
食器用洗剤、洗濯用洗剤、ハンドソープからシャンプーまで石鹸に変えているから?


たぶん、どれか(全部?)当たりなのでしょう。
貧乏なのにお金のかかる健康生活してる甲斐があったハートかな。

スポンサーサイト



冷えとり靴下

私は今、『冷え取り健康法』を実践しています(^.^)

『冷えとり健康法』は新藤 義晴さんという医師が提唱、推奨する健康法。
病気の元凶は内臓の冷えからということで、
内臓を温め、血行を促進し、免疫力を高め、自然治癒力を回復しましょう
という健康法です。

この健康法、私も知らなかったのですが、沖縄で働いていた時に、職場の同僚が実践していたので私も真似てみました。

socks.jpg

冷えとりの方法はいろいろあるようですが、私が実践しているのは靴下の重ね履き。
1枚目・・・絹の5本指靴下
2枚目・・・綿の5本指靴下
3枚目・・・絹の先丸靴下
4枚目・・・綿の先丸靴下

合計4枚。
靴下4枚履くと、今まで履いていた靴が履けなくなってしまうのがちょっとね~(-_-;)
なんですけど、履いていて気持ちがいいし暖かいので続けています。

私は4枚(3枚目を絹コットンにすることもあるので、ときどき3枚)履いていますが、ツワモノは10枚とか履くらしい(スゴイ!)

どうしてこんなに履くのか?というと、絹は体の毒素を排出してくれ、綿は排出した毒素を吸収してくれるのだそうです。
つまりデトックス。
そして、重ねる枚数が多いほど毒だしは早い(のだとか)。


anaaki.jpg


で、毒素が排出された証拠がコレ(ということになるらしい)
3枚目の靴下だけが穴あきました。

穴のあいた位置で体の悪いところがわかるといわれています。
私はかかとに穴があいたので、婦人科系みたい。
ちなみに同僚の場合は、親指と人差し指の間ばかりがあくと言ってました(←そこは肝臓)。


冷えとり靴下をはいて4カ月くらい。
体に変化があったかな(?_?)と考えてみたけど、特になし。
平熱も相変わらず35度台だし~。

でも、夜寝る時(寝る時もはきます)、足が冷たくて寝られないということもないし、気持ちいいし。
このまま続けようと思います。

(本当かどうかわからないけど)毒出ししてるかもしれないですもんね(^_-)

小さな幸せ

先月、ソーラーLEDキーホルダーのモニターに応募した記事をアップしました。
(その時の記事はコチラ
あれ、当たったんですよぉ!

まさか当たると思ってなかったから超うれしい\(≧∇≦)/
3色1セットなので3個送られてきました。



CA3A0012.jpg

うれしくて、うれしくて思わず妹に見せびらかしちゃった。

ま  ほら、ここがソーラーなんだよ。

妹  いいねぇ。電池いらないところがいいね。

   震災のときなんかいいよねぇ。東京もきっと地震くるし。

   私に2個ちょうだい。

ま  えぇ~~!!

妹  いいじゃない。一人で3個も使わないでしょ。


さすが妹。
遠慮がありません。

そこに姪も

姪  私もほしい。

仕方なく、妹と姪に1個ずつあげましたよ(ノ_・、)

結局、手元に残ったのはこれ1個。

CA3A0013.jpg


早速使ってみましたけど、いい!
とってもいい~ハート

明るさも必要にして十分。
コンパクトで軽くて使い勝手もいい。
色もかわいい。

(単純だけど)小さな幸せをつかんだ気持ちになりました(^.^)


プチギフト店ファンサイト参加中

防災グッズ通販店

瓦礫処理

最近、よくテレビの国会中継を見てます。
だって、ほかに面白い番組やってないんだも~ん。


そして、意外に国会中継が面白い!ということを発見。
今日も面白かったぁ~


今日は東日本大震災の瓦礫処理が進まないことで質疑が行われていました。
本当に進んでないようですよね。


震災直後は、多くの自治体が瓦礫受け入れ表明をしていたのに、今は『瓦礫受け入れしたい』と自治体の首長が言うと、バッシングの嵐なんだそうです。
放射能が怖いから受け入れるな・・・ということなのでしょうけど。。。


沖縄の米軍基地の問題に似ているなぁ
って思うのは私だけでしょうか。


沖縄には日本の米軍基地の75%が集中してます。
小さな島である沖縄に、米軍基地が集中しているのを「よし」とする人はいない・・・と思う(思いたい)。


でも、沖縄以外の県へ基地を移転しようとすると、どこも大反対 !! o(`へ´)o !!
結局、普天間問題は一向に進展しない。


みんなジコチュー


って言ったら言い過ぎかなぁ。。。

ブレない脳

私のワンコたち、まだ沖縄にいるダンナのもとにいます。
最近、そのダンナから筋力が落ちてきて、遠くない将来散歩ができなくなる、とメールが。。。
今も散歩は電動車いすでしているはず。
電動車いすでもできなくなる、というのは、予想していたより早いペースで体力が落ちているようです。

ワンコロズ
左がO次郎(おーじろう)、右がマーヤ


私も東京に戻ってからいろいろ考えていたんですよねぇ(-″-;)
毎日フルタイムで働かなければならない私とワンコ2匹の生活。

せっかく、ダンナと2匹の生活に慣れたところなのに、またワンコにストレスを与えてしまう。。。
それに、ワンコが長時間留守番することになって、これもストレスになる。。。
もし、東京に震災が起きて、私が会社から家に帰れなかったらどうしよう?
働いていれば夜も付き合いで遅くなることもあるけど、そのときワンコは・・・?

私一人でクリアするには問題が難しすぎる~(>_<)


それに、私がワンコと離れて暮らすのが寂しいように、ダンナもワンコと離れて暮らすのは寂しいだろうし。
それにそれに、近い将来、介護が必要になることがわかってるダンナ。
やっぱり「可哀そう」と思ってしまう。


ワンコの問題とダンナを可哀そうと思う気持ち、両方を一度に解決するため、ダンナに提案してみました。

東京で一緒に暮らしませんか?

って。
ダンナのコトバの暴力に耐えられずに別居したのに、同じことのくり返しをしようとしてる。
アホでしょう?
でも、覚悟を決めて提案のメールを送ったんです。


ダンナからのお返事メールは『東京で暮らすことはありません』でした。
でも、そのメールの中に「今年中に部分的介護が必要になるかも」の一文が!

私に遠慮して断ってきてるのかも?
と思って、もう一度だけ提案したのですけど。。。


返事はすぐに、あっさりと、考えるまでもない、という感じで来ましたよ。

少なくとも、東京で暮らすという選択肢はありません。


この返事で思い出しました。
ダンナは一度決めたら、決してブレない脳の持ち主。ADHDだったんだっけ、と。

ダンナもワンコを可愛がっているけど、ワンコのために我慢しようとか、方針変更しようとかは思わない。
また、自分の介護をしてもらうために提案に乗ろうとか、そんな損得勘定もしない。
本当に、ブレない脳。


これで、同居はなし。
私とワンコ2匹の生活に決まり~


まぁ、今回のことで、私もちょっとホッっとしました(´・`;)
体の自由がきかなくなりつつある人を捨てた、みたいな罪悪感がありましたからね、やっぱり。
(そう思ってる人もいると思うし・・・)


でも、彼は一人で生きることを自分で選んだ。



ちょっと~。
私を悪人みたいに思ってる人にそう言ってよね~(`へ´)

厳しい(?)世界

今週の月曜日、やぁっと書類審査を通過した会社の面接試験でした。

指定された時間に会社へ行くとスーツ姿の人が私を含め6名も!
と思ったら集団面接でした。

面接に行った会社はグループ会社を含め、社員数60名の中小企業です。
仕事の内容は、ハローワークの求人票では小口現金管理を含む一般事務。
4か月契約の契約社員ですが、契約更新の可能性あり。正社員への登用あり。


という内容。
ここからイメージする会社と仕事の内容はごく一般的なものになりますよねぇ。



ところが、面接してみたら、ぜんぜん違う!!

まず、開口一番、求人票には採用人数2名とあったのに、デキル人を5~6名採用したいと!
聞いた時は驚いたけど、「面接している6名ほとんど全員が採用される。これで、無職から脱出できる♪」と一瞬喜びました(^.^)


でも、話しを色々聞くうち、これは違うぞ(-"-)



面接官である会社の責任者が言うには、、、

●朝早く来て仕事が終業時間前に終わったら早く帰っていい。朝、就業時間とおりに来て残業になったら、残業代は出すけど能力がないと思う。

●あなた方にはリーダーになってほしい。リーダーは仕事ができない人に退職を促すことも必要。

●仕事が忙しくてもおしゃべりをする人がいる。新参者のリーダーであっても、おしゃべりをする先輩を注意できるくらいの鉄の心臓を持ってほしい。

●(一緒に働く同僚と)仲良くならないで。


などなど、聞けば聞くほどビックリ(*_*;
しかも、仕事の内容も求人票とは違うし、二次面接もあるというし(聞いてないよ~!)



面接終了後、一緒に面接した人たちと少し立ち話をしましたけど、みんな引いていましたね。

会社の責任者は「うちの会社はきびしい」と誇らしげに言ってましたけも、厳しいというより、余裕がないって感じ。



今の世の中、どこもみんな、こんな感じなのかしら?
いやぁな気持ちが後々まで残る面接でした。


結果は今週中に連絡が来るそうですが、私はダメでしょうね。
私には人を切ることはできません、って言っちゃいましたから。
万一、間違って合格しちゃっても辞退しますけどね。



こんな非情な世の中、いやだなぁ。。。(T_T)


プロフィール

まやおじママ

Author:まやおじママ
沖縄は心のふるさと
いつかまた沖縄で暮らしたいな

最新記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: