FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1か月と25日-リハビリ6回目

今日もリハビリでした~。
今日はだいぶ進展がありましたよ(^o^)

PTさんがマッサージ前に膝を曲げると、だいぶ曲がるけれど、膝からふくらはぎにかけて(いつものようなツッパリ感ではなく)圧迫感がありました。
マッサージ後は膝から圧迫感が消えて、ふくらはぎの圧迫感だけになった!(@_@;)

そこで、PTさんから次の指示がありました。

ベッドに仰向けになった状態で、圧迫感のあるふくらはぎの下にボール
を置いて、足でボールを転がしてください。
少しそれをやってから、膝を深く曲げてみてください。
もし、膝に圧迫感を感じたら呼んでください。

言われたとおりにやってみると、膝の圧迫感もなく、膝が深く曲がるじゃないですか!
お風呂にも入らずに、こんなに深く曲げられるなんて初めて~♪

私のそんな様子を見ていたPTさん、驚くことを言いましたよ。

正座できますか?

えぇ!?正座していいの?って感じでしたが、やってみると・・・
あらら、できちゃった。

でも、左足に体重をかけるのは怖くてできない。
そしたら今度はPTさん、2枚重ねのバスタオルを持ってきてふくらはぎに乗せ

これならどうですか?

膝に2枚重ねのバスタオルを挟むだけで、楽に正座ができましたヽ(^。^)ノワーイワーイ
こんなに早く正座ができるとは思わなかったからうれしかった~。
PTさんからの次の指示は、

少し正座をしてはお休みを繰り返してください。
慣れたらタオルを減らしていってください。

というもの。
で、2枚重ねのバスタオルを1枚に  慣れたところで全部はずし~

できましたよ!正座が!!

約2か月ぶりの正座。感激でした(T_T)
PTさんも

ここまでできるとは思わなかった

と言っていたので、驚異の快復ぶりってことですよね^m^
今後の宿題は、膝のマッサージ → 膝を深く曲げる練習(お風呂でやってもよい)と、引き続き筋トレ、になりました。

と、ここまでは順調すぎるくらいいい結果で、気持ちよく帰宅したのですが、、、
その後、膝が痛くなって何時間かびっこひいてました(>_<)

一本調子にはいかないってことですね。ふぅ~。

スポンサーサイト

1か月と24日-自転車と徒歩

以前、PTさんから「長時間散歩より自転車の方が望ましい」と言われていた私。
今週月曜日に自転車事故後、初めて自転車に乗って買い物に行きました。

PTさんが言うんだから、自転車は楽なハズ。
と思ったら、案外そうでもなかった(>_<)

自転車ってこぐとき、膝にけっこう力が入るもんなんですね(初めて知った!)
膝に力が入ると、まだちょっと膝が痛い。
もちろん、我慢できる程度ですけど。
でも、気づかないくらいゆる~い上り坂をこいだ時なんかは、あいたた・・・という感じで痛い。

なんだ、これなら歩いたほうが痛くないじゃん。
と、長距離歩行をガンガンしてます。
今日も徒歩で区役所へ。

ついでに、前から行きたかったコメダ珈琲店に寄り道。
コメダ珈琲店 モーニング.JPG
(デジイチで撮りたかったけど、恥ずかしいので携帯で撮影)

シロノワールというスィーツで有名だそうで、ぜひ一度食べてみたかった!
モーニングとシロノワールのちっちゃい版ミニシロノワールを注文しました。
シロノワールはふわふわデニッシュパンの上にソフトクリームが乗っていて、噂にたがわずおいしかった~

帰り道、つつじがきれいに咲いている所を通ったのでデジイチでパチリ。
つつじ1.JPG
う~ん、やっぱりヘタだぁ。
勉強しなくちゃダメね(-_-;)
つつじ2.JPG



1か月と22日-リハビリ5回目

最近、初夏のような気候で、膝の調子もいいです(^.^)
先週、急に涼しくなった日がありましたけど、ああいう日は膝も動きが悪く痛いんですよねぇ。
やっぱり、暖かい(暑い?)っていいわぁ。

さて、一週間ぶりにリハビリに行ってきました。
今日もテクテク歩いて行きましたが、まだ膝に違和感はあります。
でも、階段も1段ずつではなく、ふつうに上り下りできるようになりましたよ~ヽ(^o^)丿

リハビリはいつものようにPTさんのマッサージから。
マッサージをしてもらうと、膝が抵抗なくスイッと曲がる!
マッサージ前と比べると雲泥の差・・・ということは、筋肉が凝り固まっているのねぇ。

それでかどうかはわからないけれど、今日はマッサージの後、(機械で)電気をあてました。
電気というコトバも初めて聞いたので、私には何のことやら?
何のためなのかPTさんに聞いてみると、『筋肉に刺激を与えてコリをほぐす』のだそうです。
ふくらはぎにビリビリとした刺激(痛くない)を7~8分与えて電気は終了~。


今、気がついたけど、銭湯の電気風呂も筋肉のコリをほぐすのでしょうね、きっと。
電気風呂は全身がビリビリして、手も自由に動かせないくらいだから長湯はできないけど。
今度、銭湯に行ってみようっと♪
効果あるかも^m^


リハビリの方は、電気の後、いつもの筋トレメニューをこなして終わり。
ただ、アンクルウェイトは3kgに増えてましたけど。
3kgでも楽勝~~♪

帰りもテクテク歩いて帰宅しました。
しかし、午後はまたまた眠くて眠くてzzz
ちょっと出かけただけでこんなに眠くなるって・・・体力なさすぎ!!
筋トレと同時に体力づくりしないとダメかもぉ(>_<)

初デジイチ その3

またまた昨日の続きです。


機種選定はやり直しだけど、これで条件が決まりましたよ(^.^)

ミラーレス一眼、ファインダー付、液晶モニタがバリアングル(可動式)、ストロボ内蔵の4点。

LUMIX DMC-G3W-W.jpg
これで絞った結果、パナソニックのLUMIX DMC-G3Wになりました。

口コミの評判もいいし、コストパフォーマンスもいい!

ただ、すでに製造中止になっていて、品薄状態になってるらしい。
それで、急遽、急いで通販で買うことにしました。

実機を手に取って見ていないのが気になったけど、でも、条件に合うものはこれしかないのだから、え~い! 買っちゃおう!!


色はパールホワイトにしました。
ブラックより女の子らしいから・・・という理由ではなく、単にブラックより安かったから。
だって、値段の差がスゴイ(*_*;)
パールホワイトはブラックより15,000円くらい安いのだから、そりゃあパールホワイトにするわよ。


先日、届いた実機を手に取ってみたら・・・小さい!!
コンパクトデジカメをすこぉ~し大きくしたくらい(レンズを付けたらそれなりですが)。
このカメラ、買って正解だったなぁと思った瞬間でした。

肝心の写真は、、、

アンスリウム.JPG
私の下手な腕でも後ろがちゃんとボケてる~。
感激です!

デジタル一眼ってすごいっ。
これで日常が楽しくなるかな~、って楽しくしなくちゃね(^_-)-☆

初デジイチ その2

昨日の続きです。


デジタル一眼カメラのこと、ぜんぜん知らない私でしたけど、買うと決めてから少しは勉強しました(^.^)


以下、超簡単に勉強したことを書いてみると。。。

デジタル一眼カメラには「一眼レフ」と「ミラーレス」があること。
一眼レフとミラーレスの一番の違いは、本体にミラーを内蔵しているか(一眼レフ)、していないか(ミラーレス)であること。
ミラーを内蔵している一眼レフは大きく重く、ミラーレスは小さく軽いこと。
子供やペットなど動くものに強いのは一眼レフであることなどなど



さて、もう一度、機種選定をするにあたって、カメラの大きさについて考えてみました。

私が撮りたいのは、ウチのとっても元気な2匹のワンコ(まとめてワンコロズを呼んでいます)。
連れて歩くだけでも結構大変だったりするのに、大きなカメラまで持って歩けるのか?
ムリだよね~。


ということで、大きく重い一眼レフはやめて小さく軽いミラーレスから選ぶことにしました。

ミラーレス一眼で以前からいい評判を聞いているのはオリンパスのPEN。
オリンパスという会社はどうよ、って感じはあるけど製品は良さそう。

PEN Lite E-PL3 .jpg

またまた口コミを調べてみると、PEN Lite E-PL3 が評判・価格ともいい!
で、これに決めた♪と思った時、目に入ったのがファインダーがないという文字。

晴天の屋外での撮影のとき、液晶モニタだけでは光っちゃって見えないもんね。
ファインダーは必要なんだじゃない?

と思ったら、口コミでも絶対必要と書いてある。
では、ファインダーを別に買ったらいくらなの?
2万円する!!

冗談じゃない。Kissよりずっと高くなっちゃう。
却下。


またまた機種選定のやり直しです。


また長くなりました。続きはまた明日。


初デジイチ

今回は自分自身の記録のようなものなので、興味のない方はスルーしてくださいませ~m(__)m


デジタル一眼カメラ買っちゃったぁ~ヽ(^o^)丿わぁ~い
「無職で収入もないのに無駄遣いしていいのか!」とも思ったけどぉ。。。

東京に戻ってから、食べ歩きもせず、飲み歩きもせず、ショッピングもせず、ひたすら家とハローワークの往復の日々。
怪我してからは、ずーっと家の中に引きこもり。

さすがに気が滅入るというか、早く今の状況から脱したい!と思うようになり・・・
でも、身動きできない → 求職活動できない → 仕事決まらない → 家が決まらない → ワンコ引き取れない(>_<)
いくら考えても堂々巡りするだけ。
そのうち胸の中がなんかサワサワするようになって・・・で

これじゃいけない!!

そうだ!楽しいことをしよう♪

と思ったわけです。
その楽しいことがカメラ。

デジタル一眼カメラがほしいと思い始めたのは、他人の犬ブログを見てのこと。
ワンちゃんが空を切って走っている写真が載ってるブログってありますよね。
あれを見るうちに、私もうちのワンコが走っている写真を撮りたい!と思うようになりました。

でも、コンパクトカメラではきれいに撮れそうもないし、「やっぱり一眼だろうな~」「いつか買おう~」と思っていたのです。
それが去年、NHKで放送された『中高年のらくらくデジタル塾 デジタル一眼レフで今森光彦と美しいにっぽんを撮る』を見てから、急に一眼カメラがほしくてたまらなくなりました。

とりあえず機種だけでも決めておこう、と口コミを見ながら機種選定。
私が撮りたいのは動くペット。
口コミによると、動体を撮るにはキャノンのEOS Kiss X5がいいそうな。
ちょっと大きいらしいのが気になるものの、動くワンコがきれいに撮れるならOK。

EOS Kiss X5.jpg
機種はKiss X5と決め、それからずーっと価格をウォッチ(・・)
価格は上下しながらも下落傾向にあるような。よしよし。


ところが、GW後から価格が上昇し始めちゃった。


後で知ったのだけど、春は各メーカー、新製品の発売時期らしく、安売り販売店は新製品発売の情報が流れる前に売り切ってしまうみたい。
なので、ギリギリまで待ったからといって安いものが買えるとは限らない。


Kiss X5の価格が高止まりしてしまったので、もう一度機種選定からやり直すことにしました。


長くなるので続きはまた明日。

1か月と15日-リハビリ4回目

今朝は金環日食を見た方、多かったみたいですね。
私は日食グラス買わなかったし。。。
天体ショーあまり関心ないし。。。
で、見ませんでした(私って変人かも)



さて、今日もリハビリに行ってきました。
痒いサポーターは存在さえ忘れ、今日もサポーターなしで行っちゃいました。

PTさんから「いつもつけてないですか?」と聞かれ~。
あわてて「1時間犬の散歩をしたときはつけてました」と言い訳しました(;^_^A

犬の散歩というのは、妹の家で飼っている雑種の大型犬の大和(ヤマト)くんの散歩のこと。
妹は趣味に、パートの仕事に、子供たちのお世話に、と毎日飛び回っていて、私から見ても忙しそう。
おまけに、妹は歩くのが好きじゃない(>_<)
つまり、犬の散歩は苦手とするところ。

それで、今回の怪我で大変お世話になってるし、たまには私が散歩しようかと、前回のリハビリの時にPTさんにやっていいか聞いたのでした。
PTさん的には、あまりお勧めしないって感じで「やってみてください」と言われました(笑)

で、言われたその日に、1時間ゆっくりとした歩調で散歩してみました。
散歩した後、足に違和感があったので、今日PTさんにそれを話すと、「1時間の散歩で違和感程度なら、たまの散歩は大丈夫」とお墨付きをいただきましたよ(^o^)v



リハビリの方は、いつものようにまずPTさんのマッサージから。
ちと痛いけど、マッサージしてもらうと膝の曲がり具合が劇的に変わる!!
魔法がかかったようにスルッと曲がる、という感じ。
PTさんもよく曲がるので驚いたような感じでしたね。

このマッサージ、自分でできたら家でもスルッと曲がるようになるかな?と思い
自分じゃできないですよね?
と聞くと「できますよ」という返事。

マッサージのやり方を教えてもらいました。

プロのPTさんのようにはできないでしょうけど、何となくやってると凝りがほぐれるそうなので、散歩や筋トレの後にやってみようっと。

あとは、筋トレにもっと負荷をかけるためにアンクルウェイト(2kg位?)を使いました。
ウェイト1kg程度じゃ楽勝だったので(^.^)

筋トレはちょっと疲れる程度がちょうどいいそう。

そんな感じで帰宅。
だけどね~、帰宅してから眠くて眠くて(-_-)zzz
振り返ると、リハビリした日はいつも眠い。

それほど疲れてないハズなのに不思議。
今も昼寝もしたのに眠い~。
・・・なので、もう寝ます。ダウンだ~。


1カ月と12日-リハビリ3回目

昨日、3回目のリハビリに行ってきました。
最近、つけると痒いサポーターは家ではしていません。
で、つい忘れてそのままリハビリへ行っちゃいました(^^ゞ

でも、クリニックへはゆっくり歩いて行くので、サポーターなしでも支障なく~
リハビリの間もサポーターははずすため、忘れても問題なく~^^
これで益々サポーターなしの生活になりそう。


今回はまず、PTさんからその後の調子を聞かれました。
私的には好くなってる感じ。
階段の昇降も以前より楽になったし、ベッドの上だけの生活から、床に座って(片足立て膝ついてますけど)座卓で食事できるようになったし。

それでも、やっぱりPTさんからは『正座は難しい』と言われましたよ(>_<)
そう言われちゃうとめげそうになるけど、そこは(密かに)希望は捨てずにいようっと。


リハビリの前に、自分で太ももとふくらはぎのマッサージ。
太もも、ふくらはぎとも筋肉が固くなっていて、それが膝の動きを制限してるそうで、マッサージは家でもちょくちょくやるようにとのこと。
それから、左足のストレッチ。

その後、PTさんが膝のマッサージをしてくれたのですが、PTさんがマッサージをすると膝がらく~に曲がるから不思議。
さすがプロ!

あとは筋トレですが、また種類が増えました。
全部で・・・え~と、4種類。
だけど、そのうちの1種類をやると膝が痛いと言ったら、やらなくていいことになりました。
少しでも痛みを感じたら中止になるようです。


ところで、私が骨折した個所は膝の奥深く。
なのに、膝を曲げた時に痛い(突っ張る)のは膝頭。
どうしてだろう(?_?)
PTさんに聞いてみたところ・・・・詳しく教えてくださったのですけど、私の頭がついていけずわかりませんでした(笑)
まぁ、そういうものらしいです。

あと、膝がスムーズに動かないのは、剥離骨折により靭帯がゆるんでいるような状態になり、膝小僧が後ろに落ちているせい。。。らしい。
確かに、両足立て膝して比べてみると、左足の膝小僧が低い(@_@;)
それに、立っている時など、膝がクイッと後方にいく感じがするときがあるんですよね。

骨はくっついても怪我する前と同じ状態にはならないもんなんですねぇ。
靭帯がゆるんでいるような状態は、この先永遠に続くらしいです。
それを筋肉で補正しようというのだから、がんばって筋肉つけないと!

これから一生、筋トレし続けないといけない・・・と思うと、体を動かすことが嫌いな私としては、
思っちゃいけないけど・・・めんどうくさい!!

お気楽

先日、妹から「まやおーじちゃんてお気楽だよね」と言われちゃいました。
そうそう。
その点は常日頃から私も認めているところなんですけどね。

妹がそう言ったのは、仕事がぜんぜん決まらないのに、私が一向に焦ってないように見える点(少しは焦ってるんですけどぉ)。
それと、去年の9月と今年の4月に自転車事故(去年の9月のは事故っていわないか)に遭い、結果的に両方ともぜんぜん大丈夫じゃなかったのに(両方とも骨折)「私は大丈夫」「大丈夫です、大丈夫です」と言った点。

確かにねぇ。
でもね、本当は今年の事故の時は「大丈夫」なんて思ってなかったの。
去年の骨折時に匹敵する痛さだったからね。



大丈夫じゃないのに、なぜ大丈夫と言ったのか・・・?

あの事故は、私が横断歩道を小走りに斜め横断した時、走ってくる自転車にはまるっきり気がつかなくて、、、
気がついたのは自転車と激突して、道路に転倒した時(←遅っ)
あまりの痛さにすぐには身動きできず~(>_<)

相手の自転車の人は驚いて声も出なかったのか、うんともすんとも言わず。
で、痛い思いをしてる私が言うのもヘンだなと思いながら、私から「ごめんなさい」と言いながら相手を見ると、(その時初めて相手を見たのですが)30歳前後くらいの女性でした。



痛い体を起こしながら、頭の中で考えたのは・・・

 こういう時は、一般的には、自転車側が歩行者側の医療費を(全額でなくても)負担するんだろうな。

 だけど、自転車の保険に入ってる人って多くないだろうな。

 そもそも、私が斜め横断しなければ、彼女の自転車と激突することもなかったわけだし。

 それなのに、私の医療費を負担してもらうのも申し訳ないな。

 私も自転車乗るし。いつ加害者になるかわからないし。。。これってお互い様だよね。


という結論が出て「大丈夫です」と連絡先も聞かず別れたのでした。


だけど、自転車の彼女と別れ、家へ帰るべく信号待ちをしているときに、ふと「ん?」と思ったことが。

私が横断したのは、点滅していたとはいえ歩行者信号がの時。
車道を走っていた自転車の方の信号は
激突したのは横断歩道の手前。

ということは、自転車はほとんど止まる寸前だったハズ。
その割には激突の衝撃がすごかった。
んん・・・もしや・・・?


と思ったけれど、もう別れた後だし、人を疑うのは気持ちいいものじゃないし。
きっと、低速同士でも衝突すると凄いエネルギーになるのよ。
よくわからないけど。。。

若干、釈然としない気持ちは残ったけど、後ろは振り返らない主義。
大怪我ではあったけど、命に別条あるわけでもなし。
これもいい経験、と思って前に進みましょう~♪


なんてこと思ってる私って、やっぱりお気楽?


1カ月と7日-リハビリ2回目

前回の記事でコメントをいただいた皆さん、ご心配いただきありがとうございます<(_ _)>
もともとお気楽な私、PTさんにああ言われても落ち込むことなく、たんたんとリハビリを続けております。


昨日(もう一昨日ですね)、2回目のリハビリに行ってきました。
1回目のリハビリから一昨日まで、宿題は毎日真面目に(回数だけは)こなしてましたよ^^

それから、階段の上り下りもリハビリのつもりでやってました。
といっても、私が住んでいるのはアパートの2階なので、否応なく階段の上り下りはしなくちゃいけないわけで~(^^ゞ

あと、お風呂のときには、お湯につかって膝曲げもしてました。
小さなお風呂なので、膝曲げるとお湯から膝小僧がでてましたけどね。


昨日は腫れはひいていたそうで(私にはよくわからなかったけど)、PT(理学療法士)さんのマッサージから始まりました。
膝を怪我すると、ひざ上・ひざ下の筋肉が膝をかばうことによってこわばっちゃうんですね。
それで、PTさんがマッサージで筋肉のコリをほぐしてくれるんですが、、、これが痛い(>_<)

もちろん、堪えられないほど痛いわけではないけれど、けっこう痛い。

マッサージが終わって、PTさんが膝をゆっくり曲げると・・・
あらら、けっこう曲がるじゃないですか(*_*)
って自分の足なんですけどね。

PTさんも「けっこう曲がりますね」って言ってました。
PTさん意外だったのかも。


さて、前回宿題になったリハビリは楽勝だったので、今回はもう少し難しいリハビリになりました(^.^)

立った状態で左足を前へ、右足を後ろに置き、怪我した左足に全体重をかける、というものだったのですが、、、
初めは左膝がぐらぐら。
膝上の筋力が落ちているからぐらぐらするのだそうです。

で、今回も主に膝上の筋肉をつけるため、3種類のリハビリが宿題になりましたよ。
また地道に毎日やらないとね。

前回、PTさんからリハビリしても正座はできないかも、と言われましたが、私的には(痛いけど)階段も上り下りできてるし、膝も思ったより曲げられたし、希望は十分持てる!
順調!順調!!
って思ってます。


ですので、私はぜんぜん悲観していないですヨ!(^^)!

プロフィール

まやおじママ

Author:まやおじママ
沖縄は心のふるさと
いつかまた沖縄で暮らしたいな

最新記事
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。