FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡蝶蘭の育て方

昨日に引き続きランのお話です(^.^)


「沖縄国際洋蘭博覧会」に行っていた時、毎年のように小さな胡蝶蘭を買っていたのですが、、、
自慢じゃないけど、うまく育てられたことなし(>_<)

全然手をかけなかったり、手をかけ過ぎちゃったりでダメにしてばかり。
でも、今年こそは!と、今年も懲りずに買ってきましたよ~。

DSCF0323.jpg
3鉢も買っちゃった。せんぶ胡蝶蘭です。3鉢で2,000円なり。

「世界らん展日本大賞」はランを売っているお店がい~っぱい。
どのお店で買おうかしら?って迷っちゃうくらい。
「沖縄国際洋蘭博覧会」では2店くらいしか出店してないから、規模の違いを感じます。


とりあえず、人が集まっているお店で胡蝶蘭の育て方を聞いてみました。
以下は一問一答です。


●温度管理は?
 胡蝶蘭は寒いのが嫌い。今の季節(2月)は寒いので、温度管理に気をつけて。集合住宅に住んでいるなら、それほど寒くならないだろうから、日中は窓のそばでもいいけれど、夜は部屋の中央に置く。
壁際に置きっぱなしの時は、壁から少し離した位置に置く。壁際から離すこともできないときは、夜、段ボール箱をランにかぶせる。
暖房をつけても、部屋の隅は空気が対流する。ランには空気が動かない方がいいので、部屋の中央に置いたり、段ボール箱をかぶせたりするわけ。なので、段ボール箱に空気穴を開ける必要はない。

●水やりは?
 胡蝶蘭は水やりに失敗することが多い。水をあげすぎると根が呼吸できなくて窒息してしまうので、水苔がカラカラに乾いてから、鉢からこぼれるほどたっぷりと水をあげる。今の季節なら1カ月に2回程度の水やりで良い。
原産地では樹木に根を張らせて生息しているので、根が水に浸かっていることはない。胡蝶蘭は乾燥に強い。

●葉水はした方がいい?
 胡蝶蘭は湿度の高い地域に生息しているので葉水はした方がいいが、朝10時までにする。なぜなら、葉の裏側にある気孔は夜から朝10時までの間に開き、10時以降は閉じてしまうから。気孔が水を吸い込むので、閉じてから葉水をしてもムダ。
葉水は気温の高い時にしないと、水が蒸発して温度がより下がるため、気孔が開いていても夜はしない。
葉水は葉の裏表両面にする。その時、花に水がかからないようにする。花に水がかかるとカビてしまうから。

●肥料は?
 花が咲いている間は肥料はあげない。花は葉から栄養をもらっている(葉は球根の役目をしている)。
花が終わったら粒状肥料をあげる。花が終わった後の肥料は葉のためにあげるわけだが、葉が元気でたくさんあると花も大きくたくさんつく。

●日の光は?
 日の光が強すぎると葉焼けする。部屋の中央に置きっぱなしだと、暗すぎる。窓の近くに置き、レースのカーテン越しの光くらいがちょうどいい。


と、本当に親切にいろいろ教えてもらいました。
教えてくれたのは生産者のお兄さん。

生産者だから、商売っ気なしで親切に教えてくれたんですよね~、きっと。
これだけ詳しく教えてもらったんだから、今年こそ育てられる!(はず)


がんばりますハート
 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

まやおじママ

Author:まやおじママ
沖縄は心のふるさと
いつかまた沖縄で暮らしたいな

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。