FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し その2

私、内地にいた時は植物にまったく関心がありませんでした。

それが、沖縄に移住して、自然がいっぱいのやんばるに暮らしているうちに徐々に植物に興味がでてきたんです♪
ちょうど、そういうお年頃だったのかもしれませんね。

加えて、フラを習い始めたら、ハワイアンの植物を身の回りに置きたくなって、徐々に買いそろえました。
引っ越しを決めた時には、ヒメモンステラ(モンステラのミニ版)やアンスリウム、胡蝶蘭を大事に大事に育ててました。
もっとも、胡蝶蘭は大事にしすぎて(水やりし過ぎ)根腐れさせちゃいましたけど(>_<)

引っ越しはその大事な植物たちも一緒。
といっても、荷物と一緒に送っては、枯れてしまう恐れがあります。
何といっても、沖縄からの引っ越しは船便で1週間程度かかりますから。

そこで、植物は段ボール箱に入れてゆうパックで送ることにしました。
これなら2~3日で目的地に着きますからね(^.^)

梱包は同僚のAさんにお願いしました。
Aさんは栄養士だけど、蘭農園にお勤めしたこともあるという変わった経歴の持ち主。
蘭農園では蘭をインターネット販売もしていたそうで、梱包はお手の物。
ササッとやってくれました。

梱包してもらったのは、ヒメモンステラ、赤いアンスリウム、ピンクのアンスリウム、それと根腐れして瀕死の状態の胡蝶蘭を1鉢ずつ。
胡蝶蘭は送っても死んじゃうかも・・・と思いながらダメ元で同梱してもらいました。

それと、梱包する前に、私の不注意でヒメモンステラが途中でポキッと折れてしまったのですが、ヒメモンステラは強いから大丈夫!とそれも気にせず梱包してもらい送ったのでした。


私が東京に着く前に、植物たちは妹の家で面倒みてもらっていました。
暑い沖縄から、一気に涼しい東京へ。
植物たちにはストレスいっぱいだったのでしょうね。

結局、胡蝶蘭は死に、強いはずのヒメモンステラも死んでしまいました(/_;)
沖縄にいた時は、あんなに丈夫にすくすく育っていたのに。。。

今は狭いアパートに花のついていないアンスリウムが2鉢。
それと300円ショップで買ってきたヒメモンステラが1鉢(←懲りてない)

Monstera.jpg





弱々しいけど、
 何とか育っているヒメモンステラ









今も大事に大事に育てています。

東京でも夏になったら、きっとスクスク育ってくれると信じて。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

まやおじママ

Author:まやおじママ
沖縄は心のふるさと
いつかまた沖縄で暮らしたいな

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。