FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざという時

先日、お友達の家に遊びに行ってきました。
と~っても久しぶりに会った友人二人。
おしゃべりに夢中で長々とお邪魔してしまいました(^^ゞ


彼女の家のキッチンに500mlのペットボトルが1本置いてあったのですが、中には無色透明の液体が入っていて、私には「何?」という感じ。
『これ何?』と聞いてみると『水の汲み置き』という返事。

どうしてわざわざ(?_?)
と思うのは、昨年3月11日の震災を実際に経験していないから思えること。

友人二人のうち一人は、震災のとき、会社を早めに帰ったのに自宅に帰りついたのは翌日だったそう。
そんな経験が水の汲み置きやペットボトル2Lの水やお茶を準備させていたんですねぇ。

二人とも口をそろえて『関東にも地震くるよ』。

あの震災を経験してない私は、かなりお気楽だったわけで、その日まで何の準備もしてませんでした。
でも、さすがに「水くらいは汲み置きしておこうか」と思ったわけで・・・


今は私もイザという時のために水の汲み置きしてます。
ただし、500mlのペットボトル1本だけですけど。

そのうち、広い家に引っ越した時に、食料や水の準備をするつもり。
その前に地震が来ちゃったら・・・(゜□゜lll)

来ないようにお祈りでもしておきましょ (‐‐)†

スポンサーサイト
コメント
こんばんは。御無沙汰しております。
あれほどの天災になると、ほんのわずかの判断の差と運の良し悪しが分かれ目になってしまいますね。恐ろしいことです。それと、国や自治体が信用ならないというか全くアテにならないということも改めて認識しました。自分で何とかするしかない、と。
今日のニュースでも政府は震災当日以降の対策本部等における議事録を記録してなかったとか。あの時点で意図的に責任回避を考えていたのかと思うと呆れるのを通り越して泣けてきます。作為的に反省材料、教訓とすべきものを破棄されてしまいました。
「大地震はいつどこで発生してもおかしくない。今の予知技術では対処できない。」と地震学者も言っています。この国に住む以上、その可能性を常に頭の隅に置いておかないといけないのでしょうね。
2012/01/22(日) 22:45 | URL | まもる #79D/WHSg[ 編集]
まもるさん、コメントありがとうございます。
まもるさんのお宅でも大地震の準備はされていますか?
お子さんがいらっしゃるから、準備だけでなく、万一の際の避難先とか決めてらっしゃるのでしょうね。
私ももっと真剣に考えないといけないですね。
反省・・・です。
2012/01/22(日) 22:58 | URL | まやおーじ #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

まやおじママ

Author:まやおじママ
沖縄は心のふるさと
いつかまた沖縄で暮らしたいな

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。